現役アメリカ留学生が教える、日常英会話:「褒める相槌をしたいとき」に使えるフレーズ編

「褒める相槌をしたいとき」に使えるフレーズ編

英会話フレーズまとめました。

今回は、相手を褒める相槌をしたい時に使えそうなフレーズを集めました。相手がいいことをしたり、いいアイデアを出してくれたり、自分じゃできないことをした時、相手を褒めてあげたいですよね。そうすることで、相手が波に乗ったり、調子をキープしたりすることができたり、言葉には強い力があるものです。もちろん自分に言い聞かせるのも、時には大事かもしれませんね。今回は、そんな時に使えるフレーズを用意しましたので、ぜひ自分のものにしてください。

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース

That’s you!

さすが!

*上の表現は、「あなたってすごいね」と相手を褒める表現です。使いすぎてしまうと大げさになってしまい、本当に思ってる?と誤解を生んでしまうかもしれませんので、”Good job.” や “Excellent.” などの定番の表現も一緒に用いて、バランスよく使えるように心がけてください。

*より感情や感動を伝えたい時には、相手を主語にするのではなく、私を主語にした「Iメッセージ」を使うと良いでしょう。例でいうと、「(あなたは)よくできました」というような、相手を評価するフレーズではなく、「(私は)それが嬉しい」など自分の気持ちを表すメッセージです。

Good job!

やるじゃん!

*あらゆる場面で使うことができる定番フレーズですが、目上の人に対しては使うことができませんので、注意してください。

That’s cool.

イケてるね。

*相手の賢さだったり、魅力に対して使うことができます。

That’s excellent.

素晴らしい。

*特に、「質が高い」というニュアンスが含まれていることを意識してください。

Touched my heart.

グッときたわ。

オンライン英会話【hanaso】無料体験レッスン促進

That’s amazing!

それはすごいじゃん!

*” amazing” は「驚き」の意を表します。

I knew you could do it!

君ができることはわかっていたよ!

I envy you.

いいな〜(羨ましいな)。

*使い方としては、相手の話を遮らないように、合いの手を添えるような感じで使いましょう。

I like it.

それいいね。

*アメリカでは、知らない人から、その服いいね、とかその靴かっこいいね、と日常的に褒め合う習慣があります。その時によく耳にするのがこのフレーズです。瞬時に使えるように覚えておきましょう。

I’m jealous.

いいな〜、羨ましい。

*先に挙げた、” I envy you.” とニュアンスはほとんど変わりません。

You look good in it.

それ、あなたに似合ってますよ。

*このフレーズは、相手の服や髪型などが似合っているという意味で、「いいね!」という場合に使える表現です。”good”の代わりに”great” “beautiful”などの表現を使っても良いでしょう。また、”it”の代わりに具体的なものを入れてもOKです。例えば、”You look good on the color.”といった具合です。

I’m glad to hear that.

それはいいですね。

Keep it up!

いいね、その調子!

*この表現は、どちらかというと「頑張って」というニュアンスを含んだ表現になります。

It’s difficult to choose one.

どれもいいね。どれも捨てがたい。

*直訳すると、「一つを選ぶのは難しい」となりますが、そこから「甲乙つけがたい」というニュアンスになります。

Either would be fine.

どちらもいいですね。

*同じ表現として、” Both sound good.”などもOKです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です