現役アメリカ留学生が教える、日常英会話:「勧めるとき」に使えるフレーズ編

「勧めるとき」に使えるフレーズ編

英会話フレーズまとめました。

今回は、誰かに何かを勧めたり、おすすめが何なのかを聞いたりしたい時に使えるフレーズを集めました。レストランに行っても、服屋さんに行っても、友達に意見を求めたい時にもう使うことのできるフレーズの形です。なので、今回のフレーズを覚えることで、コミュニケーションの幅をすこし広げることができます。是非がんばって使えるようにしていきましょう。

↓↓↓英語を少しでも話したいという方におすすめ!!↓↓↓

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース

I would recommend this.

これをおすすめします。

*「勧める、提案する」といえば、①recommend、②suggest、③proposeなどの英単語が思い浮かぶと思います。②は押し付けがましさのない一歩引いた<お勧め>で、③はよりフォーマルで強めの<お勧め>になり、両者ともにビジネスシーンでも大活躍する言葉です。一方、”recommend”は少し硬い言葉のように感じるかもしれませんが、実は日常会話でよく使われる<お勧め>です。

*”would”を使わずに”I recommend this.”と言ってもOKですが、仮定の含みもある”would” があればやや控えめな響きになります。

↓↓↓英語を少しでも話せるようになりたい方に是非!↓↓↓

Let’s give it a try.

試してみようよ。

I suggest taking a nap.

昼寝した方がいいですよ。

*”suggest -ing”は「〜することを提案する」という意味になります。

Why don’t you check it out?

試しにチェックしてみたら?

*やや上から目線の表現なので、親しい人や部下に対して使いましょう。

How about trying?

試してみたら?

Trust me. You’ll love it!

騙されたと思って。絶対ハマるよ!

What do you recommend?

おすすめはなんですか?

I’d like to propose my plan.

私のプランを提案させていただきます。

*ビジネスでも使える便利な表現です。

It’s best to go to the dentist at regular intervals.

定期的に歯医者に行くのが一番いいでしょう。

↓↓↓英語を少しでも話したいという方におすすめ!!↓↓↓

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です