現役アメリカ留学生が教える、日常英会話:「近況を聞くとき」に使えるフレーズ編

「近況を聞くとき」に使えるフレーズ編

英会話フレーズまとめました。

留学に興味のある方はぜひ↓をクリック!

格安留学サービス【スマ留】

従来の最大半額の費用を実現した格安留学サービス【スマ留】

日本でもお茶会や、ママ会、スーパーで知り合いに会ったとき、いろんなシーンで、相手の人に対して、最近調子どう?なんて聞くことありますよね。アメリカでだって英語を喋るだけであって、食堂、カフェ、スーパーいろんな場所でこの類のフレーズを使います。英語なだけであって、言語が違うだけで挨拶は日常茶飯事ですよね!今回は、そんなときに使えるフレーズをまとめました。ぜひ気軽に学んでみましょう!

What are you up to these days?

最近どんな感じ?

*この最初に持ってきたフレーズ “What are you up to these days?”は久しぶりに再開する場面などでよく使う表現フレーズです。会話を始めるきっかけとしては定番の、 “How’re you doing?”(元気?)や、 この後にも出てくる“What’s up?”(最近どう?)以外にも、相手方が、「初対面の人なのか、それとも親しい間柄なのか」、「久しぶりか最近も会話をしていたのか」など、様々な状況や条件に応じて、」いろいろなフレーズを使い分けられると便利です。

*相手の表情や、様子などを察したりして、家庭や仕事のことに関して軽く聞いてみるのも良いでしょう。

日常英会話を学びたい方は↓をクリック!

新日常英会話コース

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース

How have you been?

調子はどう?

*しばらく会っていない場合などに使えるフレーズです。

How’s (your) work?

仕事の調子はどう?

”life”(生活)を使って “How’s (your) life?”(最近どう?)とも言います。

Is everything OK?

問題ないですか?

Did something happen at school?

学校で何かありましたか?

How’s your relationship with your boyfriend?

彼氏との関係はどうですか?

How’s the new project going?

新しいプロジェクトの方はどうですか?

”going”を加えると「進行状況」を尋ねる表現になります。

What did you do this weekend?

週末は何をしていましたか?

How have you been lately?

この頃、どうだった?

What’s up?

最近どう?/調子どう?

*このフレーズはとても砕けた挨拶の仕方です。久々に会う相手やよく会う相手に対しても、簡単な挨拶のように使える表現フレーズです。ネイティブの会話の中で、必ず出てくるフレーズであり、ハグや握手などの軽いスキンシップをとりながら交わされます。

How have you been doing?

最近どうしてる?

*このフレーズは定番のフレーズです。映画やドラマなどで耳にすることが多いのではないでしょうか。こちらは、ご存知のように「最近どうしてた?」と聞くときに使えるフレーズなので、久々に会った友人や知人、家族などに対して使ってみると良いでしょう。また、文末に「doing」をつけることによって “How have you been doing?” となり、「今」を聞く表現フレーズになります。

What have you been up to?

最近何してる?/どうしてる?

What have you been up to lately?

最近何してる?/どうしてる?

フォーマル編

*次に、会社や上司の前、また相手の方がとても歳の上の方など、気を遣って話さなければいけないフォーマルなシーンで使いたいフレーズを紹介していきます。ですが、カジュアルなシーンと比べて、そこまで大きなニュアンスの違いがあると言うわけではありません。フォーマルなシーンで使われるフレーズの小さな違いは丁寧に会話をしていると言うことです。

How have you been keeping?

最近どうですか?

It has been a long time… I know. It’s good to see you. What are you up to these days?

最近会ってなかったですね、、、お久しぶりです。最近どうしてましたか?

*あまりカジュアルなシーンと表現の仕方は変わりませんが、”keeping” とつけることでほんの少しだけフォーマルに聞こえます。そして、とても紳士的にも聞こえるので、相手に好印象を与えることができます。なので、会社や取引先などのシーンで使われることが多いです。さらにカジュアルなシーンよりも質問文が長くなっていることに気づきましたか?これは、フォーマルなシーンでは質問する側も答える側も文が少し長くなる場合が多いことを示しています。

「最近どう?」の前に付け加えられる一言フレーズとしては、

Long time no see.

久しぶりですね。

It has been a long time.

しばらく会ってなかったですね。

It’s been too long.

本当に久しぶりですね。

これらのフレーズをつけることにより、紳士感が出ますので、相手にも印象が良いですよ!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です